ロゴ画像

HOME > 天王寺駅前の立ちんぼストリート

裏風俗調査!天王寺駅前の立ちんぼストリート

仕事仲間との飲み会の帰り、ぶらりと天王寺駅周辺の立ちんぼストリートを調査してまいりました。

じつは私、出会い系や風俗はよく利用しているんですが、いわゆる「裏風俗」と呼ばれるカテゴリーにはいままでほとんど縁がなかったんです。一流の「おまんこ研究家」と呼ばれるためには、裏風俗の見聞も深めておかねばなりません。

裏風俗の画像

調査を始めたのは午後10時を回ったあたりでした。

まずは、その手の裏風俗女子が多いと評判の「あべちか」を歩きまわって構内を観察してみました。

と、います。います。明らかに待ち合わせとは別の理由でそこにいると思われる30代OL風の女性が、あちこちで散見できます。

彼女らは「目立つこと」と気にしているのか、みなさんものすごく地味で暗い印象です。

本当なら彼女らに声をかけ、料金や条件くらいは調べておくべきだったのですが、気後れしてしまいできません。

仕方がないので地上に上がり、天王寺公園内に調査の足を伸ばしました。

立ちんぼの画像

います。います。こちらのベンチなどにも、立ちんぼと思われる40代のおばさんの姿が確認できます。

遠目ではそれなりの風情を感じますが、接近していくにしたがい彼女らがかなりのモンスターであることがわかりました。中にはホームレスと見分けがつかないおばさんもいて、酒に酔ったホームレスのじいさんに絡まれて困っておいででした。

なんといいますか、夜の公園内には「ナニワ金融道」的な、地を這って生きている人間のリアリティーのようなものが渦巻いています。

こういってはなんですが、私のような甘っちょろい変態男がとても太刀打ちできる世界ではありません。

しかし、いったんその気になってしまった私のちんこは、まだ激しくまんこを求めています。

そこで私はすがるような思いで、いつもの出会いサイトの掲示板をのぞいてみました。

もちろん「援交狙い」です。でも、時間的に今晩中に話をつけるのはむずかしそうです。

そしたら奇跡的に「いますぐ会いたい!」という女子がみつかりました!

で、それから約1時間後、待ち合わせに合流することに成功しました。

中出しセックス

私を待っていたのは、若いということだけが救いのようなデブス(デブでブス)でした。

でも、結局女子の評価などというものは学習偏差値と一緒なんです。あくまで相対的なものなんです。その日、モンスタークラスのおばさんばかり目にしたあとだと、たとえデブスだって天使のようにみえてしまうんです。

事実私のちんこは彼女と会った瞬間から、ラケットを手にしたときの松岡修造のように元気になっていきました(笑)。

今回の調査によって私の女子に対する守備範囲はそうとう広くなったと自負しております。

>> 次の最新記事はコチラ


最近のセックス体験記

エロ画像



スケベ画像